クリアネオでワキガ安心!

ワキガ臭に効果があると言われるミョウバン

ワキガ,クリアネオ,ワキガニオイ消し,

 

 

↓  ↓ クリアネオ公式サイト ↓  ↓

 

クリアネオ

 

 

 

 

 

ミョウバンは、日本では漬物の発色剤や麺のかんすいとして

 

広く使われている食品添加物で、スーパーや薬局では100円

 

程度で売られています。

 

 

古代ローマ人が制汗剤として使っていたと言われ“世界最古の

 

デオドラント剤”と言われています。

 

 

ミョウバンは、、カリウムやアンモニウムなどの金属とアルミニウム

 

などの金属が硫酸塩の形でむすばれた複合塩のことです。

 

 

自然物として採取されているのは、別府のミョウバン温泉は

 

有名です。殺菌作用、消臭作用、制汗作用があることから

 

美容面でも期待されています。ミョウバンを使った商品も実は

 

多くあり、また自宅でミョウバン水を作る方も多くいるようです。

 

 

ミョウバン水

 

ワキガ,クリアネオ,ワキガニオイ消し,

 

ミョウバンは水に溶けると酸性になり。臭いの元の細菌は

 

アルカリ性を好みますが、皮膚の表面をミョウバンで酸性に

 

することで細菌の繁殖を抑えることができます。

 

 

抗菌作用だけでなく殺菌作用もあるため、ニオイを抑えて

 

制汗作用にも効果があるといわれてます。

 

 

ミョウバンはアンモニアに対しての消臭作用が優れていて、

 

脇の下だけではなく、足の臭いやペットの臭いなどにも

 

効果があります。

 

 

<材料>

 

・ミョウバン50グラム  ミョウバン・焼きミョウバンどちらでも
いいですよ。

 

・水 1,5リットル

 

・空のペットボトル

 

<作り方>

 

ペットボトルにミョウバンと水を入れ、蓋をして軽く振ります。

 

ミョウバンは溶けにくいため、そのまま一晩置いた方がいいです。

 

無色透明の液になったらミョウバン水の完成です。

 

ミョウバン水は冷蔵保存では1ヶ月ほどもちますが、

 

1週間に1度くらいで新しいものを作るのをお勧めします。

 

 

完成したミョウバン水は、正確にいえばミョウバン水原液と

 

なります。実際に使うときは10倍以上に薄めてください。

 

 

一番簡単なミョウバンの使い方は、ミョウバンの粉末を

 

直接脇の下に塗布することです。焼きミョウバンの場合は、

 

すり鉢などですり潰して粉にしたものを塗布します。

 

これだけでも汗を抑える効果があります。

 

 

 

もう一つの効果的なのは、水に溶かした溶液をスプレー

 

などで吹きかける方法です。

 

 

入浴後に吹き付けたり、小さなスプレー容器に

 

入れ換えたら外出先でも汗や臭いが気になった時に

 

シュッと一吹きするだけで制汗剤になります。

 

 

 

 

ミョウバン風呂

 

これは、お薦めできません。浴槽内に金属がある場合、

 

痛める可能性もあります。

 

 

 

ミョウバン風呂

 

材料:

 

ミョウバン水   70ml程度

 

(ペットボトルのキャップ10杯)

 

10円玉硬貨    20枚ほど

 

 

使い方:

 

これらをお湯を張ったバスタブに入れるだけです!

 

 

 

>>公式サイトはこちら